味噌汁

イソフラボンを多く摂れる味噌汁とは

最近ではテレビCMなどでも良く耳にするイソフラボンは、特に美容効果が高いことで女性たちから注目を集めています。
ここではその成分を多く摂れる味噌汁と、その効果について紹介します。


イソフラボンが女性に注目されるのは、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンと同様の働きをすることが分かっているからです。
エストロゲンは胸を大きくしたり、女性らしい身体をつくるモノとしても知られています。
エストロゲンの分泌を高めることで、お肌の新陳代謝を高め、お肌のターンオーバーを促進してくれます。
その結果、ハリと潤いのある若々しいお肌を手に入れることもできます。

さらに女性が気を付けなければいけない骨粗しょう症を予防することにもつながると言われています。
エストロゲンは体内からのカルシウムの流出を防ぐことから、骨を丈夫にする働きもあります。
さらに悪玉コレステロールを抑えるため、健康や美容にはとても重要な成分です。

イソフラボンを意識的に摂取することで同様の効果を得られますが、それを多く含む食材と言えば大豆製品が有名です。
豆乳や納豆や豆腐などは有名ですが、実は味噌にもそれが豊富に含まれています。

豆腐や納豆は毎日摂取するのが難しいという人でも、味噌汁なら毎食でも摂っている人も多いのではないでしょうか。
さらに味噌汁の具材には豆腐や油揚げなどの大豆製品を使用することも多いので、1日に必要な目安である70~75mgを簡単に摂取することが可能となります。
イソフラボンは加熱調理することにより、さらにその吸収率がアップすることが分かっているので、まさに味噌汁はそれを摂取するにはもってこいの食べ物と言えるでしょう。


このように、女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きを持つイソフラボンを意識的に摂取することで、美容や健康を手に入れることができます。
特に女性らしい身体と美しい肌をつくり出すことで知られています。イソフラボンは味噌汁にたくさん含まれているため、積極的に味噌汁を摂ることをおすすめします。

毎日味噌汁を飲むのが大変という方はイソフラボンのサプリメントはいかがですか。